ホーム > 会社・店舗情報 > 会社案内

会社案内

会社概要

(平成26年12月25日現在)
商号 陸前高田地域振興株式会社
本社所在地

〒029-2204 岩手県陸前高田市気仙町字湊206番地

設立年月日 昭和63年5月30日
代表者 代表取締役 佐藤 忠広
資本金 66,945,400円
発行済株式総数 1653株
主要株主
  • 陸前高田市(筆頭株主)
  • 陸前高田商工会
  • 広田湾漁業協同組合
  • 大船渡市農業協同組合
  • 酔仙酒造株式会社
  • 陸前高田市観光物産協会
  • 金融機関
  • 市内加工業者
  • 在京陸前高田市出身者 他
従業員数 24名(非常勤役員を除く)
事業内容
  • 地域資源の商品化に関する商品の研究開発及び生産物の販売事業
  • 売店、娯楽施設等の管理運営事業
取引金融機関
  • 岩手銀行
  • 東北銀行
  • 北日本銀行
  • 気仙沼信用金庫
  • 大船渡市農業協同組合

沿革

昭和60年   陸前高田商工会を中心にむらおこし事業を実施
昭和61年   地場産品の開拓事業をスタート
昭和62年   販路開拓事業スタート
産業振興懇話会により第三セクター方式による物産振興株式会社設立の提言
昭和63年 5月 陸前高田地域振興株式会社設立
平成3年 7月 タピック45へ本社移転
観光協会業務委託開始、観光案内・地域物産販売店舗オープン
平成4年 4月 県立高田松原野外活動センター給食業務委託開始
平成6年 4月 道の駅「高田松原」タピック45内に喫茶カラベルをオープン
7月 海と貝のミュージアム受付業務等受託開始、販売店舗シェルズハウスオープン
平成8年 10月 たばこ販売免許取得
平成10年 10月 資本金5,500万円に増資
平成11年 1月 陸前高田オートキャンプ場開業準備業務受託
4月 陸前高田オートキャンプ場オープン、管理運営業務受託
8月 資本金5,630万円に増資
平成14年 3月 キャピタルホテル1000営業受託
11月 資本金6,694万円に増資
平成16年 4月 組織再編により3部8課制に移行
平成18年 4月 組織再編(一部統廃合・新設)により現在の組織体制に移行
陸前高田オートキャンプ場指定管理者として営業を開始
キャピタルホテル1000指定管理者として営業を開始
7月 一般酒類小売業免許取得
平成19年 10月 陸前高田市米崎町に工場(包装)開業
平成23年 3月 東日本大震災により事務所を陸前高田市横田町字砂子田58-1へ仮移転
平成24年 7月 陸前高田物産センターオープン
平成25年 10月 陸前高田市気仙町字湊206番地に本社移転
平成26年 8月 一本松茶屋内 たがだ屋一本松店オープン
店舗案内はこちら

マイアカウント

オンラインショップへの会員登録をお済の方はこちらから。

ログイン

【ご注意とお願い】
旧「田舎のごっつお」サイトで会員登録をされていた方は、大変お手数ではありますが、下記より新規会員登録をお願いいたします。

新規会員登録

オンラインショップのご利用がはじめての方はこちらから。

カートを見る

お客様の声はこちらから!
メルマガ登録、解除はこちら

前のページへ戻る

ページのトップへ戻る